UCSロードサービス24

UCSロードサービス24とは?

UCSロードサービス24とは?

サービス提供会社

日本ロードサービス株式会社(JRS)は96年6月に設立され97年4月よりサービスが開始されました。これまでのロードサービスは、JAFが独占的に行ってきましたが、ロードサービスに競争原理を導入しようと全国の整備工場・専門業者など約7,300か所以上のネットワークで、一般道から高速道路まで24時間/年中無休でサービスをおこなっています。

対象カード

Drive Aid、UCSゴールドカード

全国のJRSネットがスピーディーに対応

クルマのトラブル発生

一般道路・ハイウェイ・出先で

故障・事故など車のトラブルが発生したときは、UCSゴールドカード・UCSDriveAidをご確認の上、ロードサービス24へフリーダイヤルでご連絡ください。

  • 会員が運転または同乗する車を対象としています。(オートバイ、普通車ベースのキャンピングカーも対象)

UCSロードサービス24デスク

24時間/年中無休体制

携帯・公衆電話等からの緊急通報の受付対応を行います。JRSナビシステムによりトラブル地点を瞬時に検索、最も近いJRSネットに出動要請を行います。

全国JRSネット

スピーディーな出動

原則30分以内の到着を目標としてロードサービスのエキスパートが救援にうかがいます。

  • ロードサービス拠点
    約7,300か所

現場での緊急対応

緊急サポートサービス

バッテリーあがり、パンク、キー閉じ込み、ガス欠、応急処置、レッカー移動等、現場対応可能なサービスを行います。

詳しく見る

自走不能の場合

帰宅・宿泊サポートサービス

状況に応じ、レンタカー・タクシーの手配、また最寄りの駅までの送迎、代替交通手段・宿泊施設のご案内(費用のサポート)などのフォローサービスを提供させていただきます。

詳しく見る

緊急サポートサービス

一般道路・高速道路、出先等、いつでも、どこでも、迅速、親切なロードサービスを提供いたします。

バッテリーあがり

ケーブルを接続し、エンジンをスタートさせます。

  • バッテリーの充電は、対象外です。バッテリーの交換は別途料金です。

ガス欠

現場で給油作業を行います。

  • 油脂・燃料に係わる料金は、別途料金です。
    (油脂・燃料などの価格は実勢価格です)

パンク

車両に積載されたスペアタイヤの交換による現場対応を行います。

  • タイヤチェーンの着脱は対象外です。スペアタイヤがない場合または使用不能の場合は、レッカーにより提携修理工場に移動します。

応急処置

故障・事故車の現場対応可能な応急処置(30分以内)を行います。

  • 30分を超えた時間分が有料となります。

キー閉じ込み

鍵の開鍵を行います。

  • キー製作については、別途料金です。事前にご利用車両キー形状確認をおすすめします。

メッセージサービス

お客さまのご要望により、会員の家族・会社等への緊急連絡・状況説明を行います。また、最寄りの24時間営業のガソリンスタンド、公共交通機関、タクシー会社等の案内を行います。

レッカー移動

自走不能の場合、トラブル発生地点より、最寄りの修理工場等へ、キャリアカー及びレッカー車による搬送を行います。搬送距離は10kmまでとします。(車両の保管は2日間まで無料)

  • 故障・事故に該当しない場合(スリップ等)はサービスの提供ができません。
  • レッカー車が進入できない場所、レッカー作業が困難または危険な場所ではサービスの提供ができません。
  • 転落車の引き上げ作業・10km以上の牽引車は別途料金です。
    (牽引作業の超過料金は、昼525円・夜630円/1km)
  • 脱輪については一輪まで対象とします(車輪の状態により有料となる場合もあります)。
    但し、雪道、農道、砂浜でのスリップによる脱輪はすべて有料となります。
  • ロードサービスはカード名義本人様のみの利用に限ります。ご家族が利用される場合は、別途家族カードをお申込みください。
  • 有料となるロードサービスもございます。(例:雪道、農道でのスリップによる脱輪など)
  • ロードサービスを利用するにはカードの提示が必要です。カードの提示がない場合は、無料のロードサービスを受けられません。
  • 一案件のロードサービスの提供について、無料の対応は一回限りです。
    (例:10kmレッカー移動〈無料〉をご利用後、同日に再度10kmのレッカー移動を利用〈有料〉)
  • 修理工場搬入後の修理費用また自動車保険に包括される事故車対応サービスは除外となります。
  • 上記以外のロードサービスでも、JRS規定料金(実費払い)にて対応します。
  • 作業内容により、運転免許証・自動車検査証などの提示をお願いする場合があります。
  • 上記サービスに係るレッカー車など作業車両の現場への往復費用(有料道路の場合は、通行料を含む)の負担はございません。
  • 事故の場合は警察への届出が必要です。
  • 車検切れ、盗難車の発見後のレッカー、車の販売修理を業とする者のロードサービス提供はできません。

帰宅・宿泊サポートサービス

レンタカーサービス

JRS指定のレンタカーの手配を行います。レンタカーは小型乗用車(1800ccまで)とし、6時間以内の利用ができます。

  • 6時間を超えて継続利用する場合、1台あたり1日基本料金の20%割引。最大3日までとします。
    (場所・時間帯によって提供できない場合もありますので予めご了承ください)
  • レンタカー会社・利用車種は、会員が指定することはできません。
  • 免責事項等は、そのレンタカー会社の利用条件に添ったサービスの提供となります。

帰宅費用サポート

24時間以内に代替公共交通機関手段を利用して帰宅する場合、同乗者を含め一人あたり20,000円(車検証上の乗車定員まで)を限度としてその帰宅費用を支払います。
但し、事故・故障の現場が自宅から100km(自宅からの直線距離)を超える場合の適用です。

  • 会員が一時立替払いとし後日当該料金をご請求いただきます。なお、領収書が必要となりますので、必ず保管しておいてください。
  • 故障・事故発生当日または、翌日の帰宅費用に限ります。
  • 代替交通機関とは、電車(特急・新幹線を含みます。グリーン車は除きます)タクシー・バス・飛行機(エコノミークラス)・船舶(普通客室)等指定されたものに限ります。
  • タクシーに相乗りする場合は、1台につき20,000円を限度とします。(20,000円×同乗者数とはなりません)

宿泊費用サポート

宿泊施設の案内/手配を行います。同乗者を含め一人あたり15,000円まで(車検証上の乗車定員まで)を限度として、その宿泊費用を支払います。但し事故・故障の現場が自宅から100km(自宅からの直線距離)を超える場合の適用です。

  • 宿泊は、故障・事故発生当日中に帰宅できないと判断した時に限ります。
  • 宿泊施設は、会員が指定することはできません。なお、宿泊施設の手配上の都合で宿泊料金が、15,000円以上となる場合、超過料金は会員のご負担となります。
  • 宿泊費用は、客室料(税・サービス料込み)とし、食事代金・電話代金等、その他の費用は会員のご負担となります。
  • 会員が一時立替払いとし後日当該料金をご請求いただきます。なお、領収書が必要となりますので必ず保管しておいてください。

送迎サービス

最寄りの交通機関または「宿泊費用」サポートの宿泊施設までの公共交通機関の料金を負担します。

  • 公共交通機関は、会員が指定することはできません。
  • 公共交通機関は、同乗者までを対象とし、車検証上の定員までを限度とします。「送迎サービス」を除き、「帰宅宿泊サポート」の重複利用はできません。

各種サービス対象条件

対象者・対象車両

カードに表示されている会員の運転または同乗する車両(二輪車・四輪車)トラブルの際、ご利用いただけます。
自家用の普通自動車・小型乗用車・軽四輪自動車・普通貨物車(最大積載量0.5トン以下)・小型貨物車・軽四輪貨物車・キャンピング車(普通車ベース)・自動二輪、原付が対象です。
車両が全長5.3m未満、全幅2m未満、車重3,000kg(積載物等含む)以内であること。

  • 緑ナンバー・黒ナンバー・大型貨物車(1ナンバー)は対象外
  • 上記対象外の車両でもロードサービス(有料)は受けられます。
  • 違法改造車の類、法律に違反している車両は、いかなる場合をおいてもロードサービス(有料・無料)は提供いたしません。
  • 同一案件での複数回数にわたるロードサービスのご利用は、有料になる場合がございます。

対象範囲

日本国内の一般道路、高速道路、自動車専用道路、出先などの指定地域。

  • 一部離島・山間部等、ロードサービスが提供できない地域があります。
  • レース場等通常の自動車通行に不適切な場所では、無料サービスの提供ができません。
  • 交通規則を守られていない場合、係員の指示・注意に従わない場合、無免許運転・飲酒運転等正常な運転ができない場合、危険を伴う気象状態、国または公共団体の公権力の行使があった場合、ロードサービス(無料サービスを含む)は提供できません。

有効期限

カードがお手元に届いてから、カードの有効期限(カードの表面に表示)までです。

  • 有効期限中でも、年会費をお支払いいただいていない場合、カードの脱会等会員資格を失った場合は、無料サービスの提供ができません。

UCSロードサービス24  よくあるお問い合わせを見る