UCSネットサーブ 利用規約

平成26年12月11日改定

第1条(適用)

 本規約は、株式会社UCS(以下「当社」という)が発行するクレジットカードの貸与を受けた者(以下「UCSカード会員」という)のうち、当社がインターネット上で提供するサービス(以下「本サービス」という)を利用するため本規約に従い利用登録を行い、それを当社が承認した者(以下「利用者」という)に対して適用されるものとします。

 なお、本規約に規程がない事項は、「UCSカード会員規約」または「キャッシング専用カード ステップワン会員規約」または「entaCARD会員規約」(以下「会員規約等」という)が適用されるものとします。

第2条(利用登録)

  1. 本サービスの利用登録を行うことができるのは、UCSカード会員のうち、本サービスを利用するため、本規約を承認した者とします。
  2. 利用登録を行う者は、当社所定の方法により登録申請するものとします。利用登録にあたっては、当社所定の方式に従いユーザーIDおよびパスワードを申請するものとします。
  3. 第2項に記載する利用登録を完了し、これを当社が承認したときをもって、本サービスの利用者資格が生じるものとします。
  4. 利用者は自己の責任と負担において、本サービスを利用するために必要な端末・通信機器・ソフトウェア・インターネット接続契約等を準備するものとします。

第3条(サービス)

  1. 利用登録を行った利用者は、本規約の内容に従って、次のサービスを受けることができるものとします。
    1. (1)当社が運営するインターネットサイト「UCSネットサーブ」の各種機能のご利用
    2. (2)その他別途当社が定めるサービス

第4条(本人認証サービス(3Dセキュア))

  1. 利用者のうち、VISA機能を有するカードを保有するUCSカード会員は、VISAインターナショナルが提供する「VISA認証サービス」、MASTER機能を有するカードを保有するUCSカード会員は、マスターカードインターナショナルが提供する「Secure Code」、JCB機能を有するカードを保有するUCSカード会員は、株式会社ジェーシービーが提供する「J/Secure」による本人認証サービス(3Dセキュア)を利用し、本人認証サービス(3Dセキュア)参加加盟店サイトにおいて、第2項に記載するショッピングサービスを受けることができるものとします。
  2. 本人認証サービス(3Dセキュア)によるショッピングサービスとは、本人認証サービス(3Dセキュア)参加加盟店サイトにおいて、会員番号、有効期限の入力に加え、本サービス利用登録において指定したパスワードの入力による認証方式を用いるものをいいます。
  3. 利用者は、本サービス利用登録において自ら指定したパスワードが、本人認証サービス(3Dセキュア)に利用されることに同意するものとします。ただし、利用者は、当社所定の方法により、本人認証サービス(3Dセキュア)の利用を登録、解除することができるものとします。

第5条(利用者の管理責任)

  1. 利用者は、自己のユーザーIDおよびパスワードの使用、管理について一切の責任を負うものとします。ユーザーIDおよびパスワードを用いてなされた一切の行為について、自己が行ったものとみなし、当社は一切その責任を負わないものとします。
  2. 利用者は、自己のユーザーIDおよびパスワードが使用されて当社および第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任においてその損害を賠償しなければならないものとします。

第6条(利用者の禁止事項)

利用者は、利用者として有する権利を第三者に譲渡もしくは行使させてはなりません。

第7条(ユーザーIDの有効性)

利用者に付与されたユーザーIDは、第8条に定める利用者資格が喪失するまで有効であるが、次の場合にはユーザーIDが無効となるものとします。

  1. (1)利用登録時に入力されたクレジットカードの会員番号が無効になった場合。
  2. (2)利用登録後、再度利用登録をした際に別のユーザーIDにした場合の古いユーザーID。
  3. (3)利用者が、当社に利用登録の解約を申し出た場合。

第8条(本サービスの利用者資格喪失)

当社は、利用者が次のいずれかに該当する場合、利用者の承諾なくしてその利用登録を抹消することができるものとします。

  1. (1)UCSカード会員資格を喪失した場合
  2. (2)利用の登録に際し、虚偽の事項を申請した場合
  3. (3)本規約に違反した場合
  4. (4)会員規約等に違反した場合
  5. (5)その他当社が必要と判断した場合

第9条(通知)

  1. 本サービスの利用及び本規約に基づく利用者宛の諸通知は、利用者が本サービスに登録したEメールアドレスへの送付、または当社が適当と認めるその他の方法によって通知いたします。
  2. 通知をEメールで行う場合、当社は利用者が登録したメールアドレスを管理するメールサーバーにデータを発信した時点をもって、通知が完了したものとみなします。利用者は、Eメールアドレスの変更を行った場合には、遅滞なく本サービスのサービスメニューから変更の手続きを行うものとします。
  3. 利用者は、登録されたEメールアドレスに対して当社が、通知や情報提供を行うことを承諾するものとします。ただし、利用者は当社に所定の届出を行うことにより、情報提供の中止を依頼することができるものとします。
  4. 当社が登録されたEメールアドレスに対して通知や情報提供を行ったことにより、利用者または第三者に対して損害が発生した場合には、当社は一切責任を負わないものとします。

第10条(個人情報の取扱い等)

  1. 利用者の個人情報の取扱いについては、会員規約等の「個人情報の収集・保有・利用・提供に関する同意条項」に定めるとおりとします。
  2. その他本規約に定めのない事項については、会員規約等を適用するものとします。

第11条(免責事項)

  1. 当社は本サービスの利用に関し、本サービスの内容、情報等について、その完全性、正確性、有効性等いかなる保証も行わないものとします。また、これらに起因して生じた損害に対しても一切責任を負わないものとします。
  2. 当社は通信機器、回線等の障害により本サービスの利用が不能となった場合においても、そのために生じた損害に対して一切責任を負わないものとします。

第12条(本サービスの一時中断・停止・変更)

  1. 当社は、次のいずれかに該当する場合、利用者への事前通知または承諾なくして、本サービス を一時中断、停止、変更をできるものとします。
    1. (1)システム保守その他本サービス運営上の必要がある場合
    2. (2)天災、停電その他本サービスを継続することが困難になった場合
    3. (3)その他当社が必要と判断した場合

第13条(退会)

  1. 利用者が本サービスの退会を希望するときは、本サービスにおける登録内容の変更登録その他当社が指定する方法により届け出るものとします。退会の届出の完了により本サービスを利用することができなくなります。
  2. 本サービスを利用することにより生じた利用者の一切の債務は、退会の届出があっても何等影響はなく、その処理に必要な範囲で本規約が適用されるものとします。

第14条(本規約の変更)

  1. 当社は利用者への事前通知または承諾なくして、本規約を変更することができるものとします。この場合、当社はWEBサイトに公開する等の方法により直ちに変更後の規約を利用者に通知するものとします。
  2. 利用者は、本規約変更後の最初の本サービス利用をもって、当該変更に同意したものとします。

第15条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては、すべて日本法が適用されるものとします。

第16条(合意管轄)

本サービスの利用に関して、当社と利用者の間で訴訟が生じた場合、利用者の住所地および当社の本店、各支店、各営業所を管轄する簡易裁判所または、地方裁判所を合意管轄裁判所とします。